商品を探す

メーカーから探す

星見屋の最新情報はFacebookをご覧ください 星見屋店長のTwitter 星見屋店長へのお問い合わせはこちらから

オールインワン望遠鏡 SeeStar-S50

  • オールインワン望遠鏡 SeeStar-S50
販売価格 82,300円(本体74,818円、税7,482円)
型番 SeeStar-S50
在庫状況 ※在庫あります※

商品説明



在庫あります。即納可です。
FAQページを公開しました。

技適番号 「211-230715」
第2条第19号に規定する特定無線設備
第2条第19号の3に規定する特定無線設備




センサー:IMX462
商品サイズ:142 X 129 X 257mm
対物レンズ:50mm3枚玉アポクロマート
焦点距離:246mm
焦点距離:F4.9
重量:本体2.5kg
バッテリー内蔵:6時間駆動

ZWOからの全部入り望遠鏡「SeeStar-S50」です

プロトタイプでの画像が公開されました




こちらは動画です(Twitter内の動画となります)




専用三脚付属します。



SeeStarで宇宙を探検しよう


Seestar S50は、望遠鏡、電動フォーカサー、天体カメラ、ASIAIR、赤道儀、ヒーター、フィルターホイールなどの持つ機能を一体化し、本体重量をわずか2.5KGに抑えました。
モバイルアプリを使用することで、太陽や月、銀河や星雲などの天体を簡単に撮影することができます。


撮影を自在にコントロール
今夜の天気とおすすめの観望会を素早く知り、撮影する天体ターゲットや風景モードを選択します。
クリックで撮影開始、これが簡単なんです!


隠された宇宙を発見する
今までにない宇宙を観察する。
Seestar S50では、ライブスタッキングモードを使用して、素晴らしい画像を作成することができます。撮影枚数が増えるほど、色彩やディテールが目の前に広がっていきます。肉眼では見ることのできないものが、徐々に明らかになっていきます。


没入感のある映像体験
三枚玉EDアポクロマート光学系を採用し、色収差を抑えて夜空を美しく鮮明に映し出します。また、高品質なコーティングを施すことで、光の損失を抑えています。



Wi-Fi/Bluetooth内蔵
Wi-Fi/Bluetoothを搭載しています


内蔵センサー
内蔵センサーにより、携帯電話の画面を使った三脚の水平出しを支援します。


低消費電力
低消費電力でバッテリーを長持ちさせます。使用中も充電可能です。フル充電時の電池寿命は6時間です。
データは ZWOの実験によります。




オートフォーカスとGoTo
内蔵センサーと星図を使い、携帯電話のGPSセンサーと組み合わせて、Seestar S50は自動的に自己校正とアライメントプロセスを完了します。
Seestarは使いやすく、学びやすいので、天文の専門家である必要はありません。
Seestarは、あなたの旅をガイドしてくれます。


オートフォーカス
オートフォーカスシステムは、ピント合わせの手間を省きます。シースターのオートフォーカスは、あなたの画像を常にシャープで鮮明なものにし、風景モードでのオートフォーカスも提供します。


自動導入と自動追尾
ターゲットを見つけるのは簡単です。アプリ上でターゲットを選択すると、Seestarは自動的にターゲットを導入、追尾を開始し、地球の自転に合わせてターゲットが画面の中心を保つようにします。


星図と天体データ
スマートフォンやタブレットをあなたの望遠鏡のコントローラーにしましょう。
数回クリックするだけで、Seestarは素晴らしい星やディープスカイの天体リストにアクセスでき、選んだ天体ターゲットの詳細な情報を得ることができます。


あなたと宇宙をつなぐ、わずか数分
内蔵センサーを使った夜空、星図、革新的なスカイアトラス、「夜のベストターゲット」などが、天体観賞の計画を立てるのに役立ちます。


発見したものを共有しましょう
アストロネットに写真を共有する際に、#Seestarタグを追加することができます。
世界中の天体写真家があなたを見つけ、それを通じてコミュニケーションをとることができます。
星見屋注記:上の写真は「アストロネット(AstroNet)」という天体写真共有SNSにアップされているものの一例です。SeeStarで太陽のHα像が撮影できるわけではありません。様々な望遠鏡やカメラで撮影された写真がこのSNSで閲覧できます。SeeStarのアプリで撮影した写真はこのアプリを使って「アストロネット」に簡単にアップロードすることができ、コミュニティーに参加することができる、ということです。

ピックアップ特集

特集・マニアのための個人輸入サポート 星見屋取扱商品との組み合わせおすすめ商品一覧ページへのリンク